忍者ブログ

虚無的無感動。

「超絶面白いファンタジー/SF小説(自称)」とか「クソ絵(事実)」とか書いたり雑魚ソシャゲマンしてる、おおよそキチガイに分類されるであろう人間のブログ。   ダークテイストな小説とゲームや、海外の犯罪捜査系テレビドラマが大好きで、人混みが大嫌い。 性格が捻じ曲がっていることに定評がある。

右手痛めて箸も持てなくてペンも握れなくて絵が描けなくて顔にイボも出来たけど、だいぶ右手を動かせるようになってきたよ!!


うちの猫の背中には、どうやら宇宙人が居るらしい。





ADELE - 'Chasing Pavements'
53秒あたりから、歌詞が「砂肝」に空耳する問題。


taskeyのほうで更新しました。んでサイト版の方ではTRAVELERは完結。あと一話、番外編の「イザベルの置き手紙」だけを公開して終わりになるなぁ、って感じです。

結構ムシャクシャの残る強引なendなんですがー、まあ当初から予定していた終わり方がこれだったので。残った謎は、「サビクの夢」「アレクサン・ド・ライド」「ヒューマンエラー」の中で少しずつ解けていけたらと。
戸惑った文系とは(俺だ
こっちも連載スタート(ただし不定期更新)! 無印ブレインウォッシュドタウンは有料ですが、こっちは特別にKindleで出そうということは考えてない。今のところは。

無印のほうは書きたいこと書き散らしてたので、特別に深いストーリー性はなかったんですが、2はそういう意味ではちょっと違ったものができそうだなぁ、っていうのを思ってる。なにせ主人公のキャラクター性が違いすぎるし。母娘とはいえども。おう。


記事のタイトルにあるように、実はここ一週間ほど、右手を壊してペンが握れなかったんです。自業自得なんだけどね。

ペンも握れなけりゃ箸も持てないし、日本人なのに箸持てないとかイヤアアアアアアアアアってなり、顔にイボまで出来たのよ。凄いよね、どんだけ凹んでたんだ? 凹んでるという自覚症状はあまり無かったんだけど。

んでとかなんとか、ここ二日ほどでだいぶ回復してきたので、ちゃちゃちゃっと描いてた。エールケディスの某双子ちゃんの弟のほう。男の子っぽく見える方がラシル、女の子っぽく見えるほうがメリルなんだけれども、ラシルが姉でメリルが弟なんですよアレ。TRAVELER完結したよってわけで描いたのは、ルートヴィッヒではなくペルモンドとサー(と、ちっちゃいカリス)という問題。

Ep30で突然ワッっと出てきたArthurことサー・シルスウォッド・エルトルでございますが、兼ねてから甘党の変人が友人にいたとかペルモンドさんに喋らせてたので、ねぇ。突然でもないか。いわずもがな神禍の政ノ大臣さまです。髪の毛バッサリ切ったけどな。40年分の恨みも拳一発グハァッで済ませてくれるあたり、やっぱりジェントルマン……でもないか。

うーん、結局「神ノ禍」も「TRAVELER」もパヴァル、またはペルモンドの話になるのかねぇ。改めて読み返してみても、得られる感想はそれ。ルートヴィッヒもルドウィルも物語のためにあるキャラクターであり、中心に常にいるタイプの主人公では無かったなぁっていうか。少年まんがのテンプレート主人公タイプではない。それに物語の軸はぺルモンドの悪行であって。うむ。ルドウィルとは一体なんだったんだ。


とかなんとかは措いといて、TRAVELERは完結しましたのでこれを機に一気に読みたい方はどうぞ。

既に誤字脱字消し忘れとかを色々発見してるので、そいつらも倒していかなくちゃな……。気が重いぜ


PR
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

PR

コメントだぜ

ごめん、今コメントは受けつけてねぇーんだわ。

Profile


HN:
有華月 弥涼
年齢:
17
HP:
誕生日:
2000/01/20
趣味:
いろいろ
自己紹介:
荒誕と 移りにけりな 空蟬よ
時代の波に 呑まれ散るらむ

忍者カウンター

広告

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム


暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

Others






バーコード